リポドリン

リポドリンの効果と副作用・通販最安値を調査!痩せない理由と対策法も

リポドリンは飲むだけで痩せる薬として、アメリカでは知らない人がいないほど効果の高い人気のダイエット用品です。

1カ月で5キロ、3カ月で10キロ痩せる人が多く、年齢も関係なく運動なしでも痩せる夢のような薬ですが、効果が高い反面、吐き気などの副作用があるのがデメリット。

 

この記事ではリポドリンを実際に使い3カ月で15キロ痩せた体験結果を基に、以下を紹介していきます!

リポドリンは今まで何をやっても痩せなかった人、痩せるのを諦めていた人、運動が苦手で続かない、食べることがやめられない人には、こんな簡単に痩せていいの?と目からウロコのダイエット。

この効果を知っていればこの先太っても怖くない!あなたの最後のダイエットになるかも知れないリポドリン。

通販最安値サイトも紹介しますので、あなたも一度リポドリンを試してみませんか?

リポドリンの効果とは?なぜ簡単に痩せる?

リポドリンには以下の3つの効果があり、薬の作用でつらい思いをすることなく食事量が減らせ、脂肪も燃えるため確実に痩せることができます。

まず、リポドリン飲むと心拍数が上がり有酸素運動を行っているのと同じ状態になるため、運動なしでも脂肪が燃焼し痩せやすい体質に変わります。

更にリポドリンは、ダイエット食品ではなく医薬品。食欲の中枢神経に作用し食べたいという気持ちをブロックするので、食事を簡単に減らせるのです。

リポドリンは服用するだけで食欲が抑えられ、有酸素運動効果もあるよ

例えば、よくある置き換えダイエットなどは、食べたい気持ちを抑えられず、挫折や反動でリバウンドし失敗することがよくあります。

しかし、リポドリンは薬の作用で食べたい気持ちを我慢する必要がなく、楽に食事量が減らせる上、運動効果も得られWの効果で痩せやすくなるのです。

リポドリンはサプリではなく、医薬品だから痩せる効果が高いよ

そのため、リポドリンは今まで何をしても痩せなかった人でも、効果がでやすく約8割の人がダイエットに成功可能!

とはいえ全員が成功するわけではないため、リポドリンで痩せた人・痩せない人の口コミを紹介し、実際効果があるのか?をみていきます!

リポドリンで痩せた口コミ・痩せない口コミ

リポドリンは効果が高く多く約8割が痩せますが、実際使ってみないと薬の相性などわからない部分もあります。

口コミを参考にしたリポドリンの最安値サイトでも、効果があった人となかった人の口コミの割合は8:2で、8割には効果がありますが、2割は残念ながら効果がないようです。

 

ただ使用者の口コミは使用に関して参考になる内容も多いため、まずは痩せた良い口コミから紹介します。

158cm56kgで普段からスポーツしておりがっちり体型です。食欲止まらなくて悩んでいました。リポドリン飲んでから1週間で3kg減り、仕事中のつまみ食いもなくなり1日1食に。食への執着がなくなりました。
最初はわからず、自分の適時、適量を間違えると気持ち悪くなったり、バクバクしたり、苦しい思いもし、失敗もしました。ただ繰り返しやって自分の量や飲み方さえわかると副作用や食欲は無くなり、161センチ60キロから54キロになりました。ストレス過食は自力で食べることを止められないので、私は飲んで良かったと思います。
停滞期のサポートと生理前のどか食い防止目的で購入しました。結果としては大正解で、いろんな意味で効果抜群、停滞期も早々に脱出しました。ダイエットのやる気がある方へのサポートとしては大変優秀な商品ですが、ハイリスクなので注意して使用する必要があります。
食べ過ぎで思いのほか減量することが難しかったのですが、これを飲むとそういった空腹感を感じずに過ごせ、減量中とは思えないほど気持ちが楽にダイエットすることが出来ました。
164cm84キロほどありましたが、運動なしで3カ月64.5キロになっております。肥満体から抜け出した事がありませんでしたが、標準内に食い込み満足です

落ちた体重は人により違いますが、食欲が抑えられず食べすぎていたのが、ピタッと止まり痩せた、副作用はあったものの飲んで良かったという口コミが多くダイエット効果が高いことがわかります。

では次に痩せないなど悪い口コミから、効果がない原因を探ってみます。

確かに食欲は抑制されますが、副作用がかなりあります。しかし私の場合全然痩せない。
この薬はかなりの肥満の方や過食がとまらない方が使うべきであって、普通〜痩せてる体型のかたには無意味かもしれません。
私には効果がありません。これを飲んだからといって、いつも通りかなりお腹すいてくるし相当食べるのを我慢してるので本当に辛いです。
いやあ使う人次第の薬だね〜…。副作用も効果もありました。吐き気もあったし代謝アップもあったし食欲抑制もあった。運動前に飲んでたけど、動悸がすごかった。耐えられる人ならいいんじゃないかなと思います。
半分くらいは続けましたが全く効果もないし飲みにくい。動悸がかなりしますし、めまいもしました。あまり体にはよくなさそうです。

リポドリンの効果が感じられない最大の原因は、薬が効かず食欲が止められないことと副作用がひどくて続けられないことです。

特に食欲抑制が効かない場合は、リポドリンで痩せることはかなり難しく、カラダのことを考えると途中でもやめた方が絶対に安心。

 

悪い口コミにもあるように、リポドリンは痩せる効果が高い反面、使用をためらう人が多い原因が副作用です。

後で記載しますが、副作用は飲み方を工夫すれば減らせます。

しかしその前にどんな副作用があるのか?をみていきたいと思います。

口コミをもっとみたい場合はこちらから読めます。

リポドリンの副作用はなぜ起こる?多い症状は吐き気

リポドリンの副作用で多い症状は吐き気や動悸で、薬が中枢神経をブロックすることで起こりますが、耐性がつきやすく1週間ほどで緩和されます。

中枢神経に作用する薬は吐き気を伴うことが多く、リポドリンがアンフェタミン系の薬であることも、副作用で吐き気が起こる原因の1つです。

アンフェタミン系の薬は、吐き気がメインの副作用のため、多くの人が胃のムカムカなど気持ち悪さに悩まされます。

リポドリンの副作用は吐き気が多く、薬の作用から起こるよ

またアンフェタミンは医療用では、注意欠如・多動症、肥満、睡眠発作の治療に用いられますが、覚醒剤としても使用が可能な薬です。

処方された用量を守れば危険性は低く安全ですが、飲みあわせなどでは副作用がひどくなることがあるため注意も必要です。

そのため、現在病気や調子の悪い所がある場合は、医師に確認の上使用するようにしてください。

リポドリンの服用は他の薬の作用に影響があるため、持病がある人は医師に相談してね

特にリポドリンは心拍数が高くなり動悸がするため、心臓疾患系や血圧系の症状がある人は危険です。

以下の症状や病気がある場合の使用も、薬の影響があるため必ず医師に確認をしてください。

心臓・肝臓・腎臓・甲状腺疾患、精神障害、てんかん、排尿困難、糖尿病、高血圧、不整脈、再発性頭痛、前立腺肥大、緑内障等の症状

MAOI阻害剤、アスピリン、抗うつ薬、非ステロイド性抗炎症薬またはフェニレフリン、エフェドリン、プソイドエフェドリン、または他の刺激物を含有する製品等を服用・摂取されている方

成分などが知りたい場合は、リポドリンに関して詳しいサイトを参考にしてください。

リポドリンには付きものの不安な副作用ですが、飲み方で減らすことができるため、効果的な飲み方と共に基本の飲み方も紹介します。

リポドリンの飲み方!工夫次第で副作用を減せます

リポドリンの飲み方は、以下のように用法用量が決められています。

朝に1~2粒、昼食後に1粒を目安に水で飲み、1日に4粒以上の摂取は危険!

リポドリンはキツめの薬になり、空腹時や食前の服用は胃が荒れるだけでなく、副作用がかなり強くなるため、かならず食後に飲んでください。

また、医薬品のため水で服用し、お茶、コーヒーなどカフェインを含むものや、牛乳など飲むと副作用が強くでるため注意が必要です。

リポドリンにはカフェインが100mg含まれ、これ以上摂取すると用量以上の服用と同じで危険が伴うため、何で飲むかにも気をつけましょう。

リポドリンの効果的な飲み方

リポドリンで副作用を減らす効果的な飲み方は、まず1錠飲みどんな副作用が起こるか、食欲抑制効果が何時間持続するかを見極め、量をコントロールすることです。

薬の効果や副作用の出方が人それぞれ違うため、用量はあくまで目安として考え、無理のない用量に調整することで、最低限の量でダイエットが可能になります。

そうすることで副作用も減らせ、日常生活に支障なくリポドリンを使用することができるのです。

 

例えば、1錠で副作用が強く効果が10時間持続するなら、半錠や1/4錠にして副作用を抑え、食べ過ぎる時間帯に合わせ飲む。などコントロールします。

朝、副作用が強くでない量を飲み、昼のどか食いを防ぎつつ、間食と夕食の時間に合わせて2回目をうまく使うこともおすすめです。

 

このように、決められた用量の範囲で副作用の出方と食欲抑制効果の持続時間を考えながら、いつどの量を飲むか?を計算して服用すると、副作用はかなり減らせます。

また、リポドリンのようなアンフェタミン系の薬は、耐性ができやすく最初から量を増やすと、途中で効果が薄れることがあります。

そのためにも、副作用を抑えた少量を自分に合わせてコントロールすることが大切です。

リポドリンは量を沢山飲むから効果があるのではなく、どれだけ食欲抑制効果が持続するかを考え、少ない量を食べ過ぎる時間帯に合わせてうまく使うことで最大限の効果を発揮します。

リポドリンの危険な飲み合わせ

リポドリンは薬であるため、他の薬との飲み合わせには注意しないと必要以上の用量を摂ることとなり、薬の相互作用で作用が強くなったり弱くなったりすることがあります。

例えばリポドリンの主成分エフェドラは風邪薬にも含まれるため、安易に同じ成分の風邪薬を飲むと副作用が強くなります。

他の薬を服用している場合は医師に相談が必要ですが、ドラッグストアなどで購入する薬にも注意してください。

ピルや便秘薬、サプリなどは問題ないとされていますが、服用時間をズラすなどの対策をしておく方が安心です。

 

このようにリポドリンには注意する点もありますが、ポイントをしっかり抑えて使用すれば安全に使用することが可能です。

副作用があっても8割が楽に痩せるとあり人気のリポドリンですが、とはいえ副作用や効果がない場合も考えると安く購入しておく方が、損を最小限に食い止められます。

そのため通販最安値で購入できるサイトを紹介しておきますので、リポドリンに興味があれば、安く購入してまずは効果を試してみてください。

リポドリンの通販最安値サイトを徹底比較

リポドリンは医薬品扱いになるため個人輸入を利用して購入しますが、サイトにより価格が全く違い、最安値を比較すると2,000円ほど差があり、知らずに買うと損する可能性が高くなります。

また、個人輸入サイトは海外の悪質な業者も多く、偽物を送る、商品が届かないこともあり注意が必要です。

そのため安全に購入できる通販サイトのみで、価格の最安値を比較したものがこちらです。

サイト名 価格 購入口コミ数 送料 お届け日数
オオサカ堂 4,873円 2,761件 無料 5~10日
アイドラッグストアー 4,980円 185件 1,200円以上無料 10~14日
TOP 5,800円 111件 無料 10~14日
H&Bストア 5,980円 34件 無料 7~14日
ココロ薬局 6,300円 48件 1,000円/1万円以上無料 10~14日
お薬110番 6,300円 0件 1,000円/1万円以上無料 7~14日
アイドラッグマート 6,800円 86件 無料 7~10日

リポドリン最安値サイトのオオサカ堂は、個人輸入ができた20数年ほど前からある老舗で、口コミ数を比較してもわかるように利用者が多く安心して購入できるサイトです。

今後もし個人輸入を利用する場合は、オオサカ堂をまず抑えておけば価格で損することはありません。

さらにオオサカ堂はレートで価格が変動するため、実際購入する際は上記の値段よりも安く買うことも可能です^^

他にも探してみたい場合は検索してみるとわかりますが、オオサカ堂より安いところはなかなか見つかりません。

そのためもし、リポドリンを最安値で購入するならオオサカ堂がおすすめです。

最安値のオオサカ堂でリポドリンをみる

 

しかし、リポドリンをいくら最安値で購入しても、確実に痩せなければ意味がありません。

そのためリポドリンで効果を上げるための方法と痩せず効果がでない時の対処法も紹介します!

リポドリンの効果を最大限利用し痩せるには

リポドリンの効果は食欲抑制にカギがあるため、痩せるには食事量や内容に気をつける必要があります。

といっても、気をつけることは以下の3つだけ。

  • 1日1、2食にする
  • 糖分を摂りすぎない
  • バランスの良い食生活を心がける

リポドリンを使用すると、食欲がわかなくなるため無理して3食食べない方が痩せやすくなります。

成功したダイエット法のアンケートをみても、18時以降食べないことで痩せた人が多く、空腹を感じないリポドリンをうまく使うと成功しやすくなります。

1位 18時以降食べないダイエット 20.6%
2位 レコーディングダイエット 19.0%
3位 白湯ダイエット 9.7%
参考:マイナビウーマン

特に夕食を抑えることで胃を休める効果もあり、夜間の脂肪吸収を防ぐため痩せやすいのですが、栄養バランスを考える必要はあります。

よく野菜だけを食べタンパク質を抜く人が多いですが、タンパク質を抜くと筋力が下がるため停滞期が長引きやすく、痩せにくくなるので注意が必要です。

 

また、リポドリンの食欲抑制効果を利用し、低糖質ダイエットを併用するとさらに痩せやすくなります。

過剰な糖質の摂取は、脂肪が減らずむくみを発生しセルライトを増やすなど太る原因の素です。

理由はカラダがエネルギーを使うときまずは糖質から使用するため、糖質が多いと脂肪が使われず蓄積するだけでなかなか減りません。

また糖質を消化するためには水分が必要で、糖分摂取が多いとむくみが起こりやすくなり、血流が悪くなり脂肪がセルライト化するのです。

 

リポドリンは間食や甘いものがやめられない状態を打破する効果もありますので、ぜひ取り入れてください。

炭水化物ばかり食べることも同じことですので、肉・魚・卵・野菜・海藻・豆類をバランス良く摂れる食事にし、今の偏った食生活を変えるキッカケにもリポドリンは役立ちます。

 

リポドリンは副作用もありますが、うまく利用することで痩せながら健康的な食生活に戻すことも可能です。

特に30~50代で偏った食生活が原因で太った人には、これからの生活を見直す面でもリポドリンはおすすめできます。

リポドリンで効果が感じられない時の対処法

リポドリンに効果がない一番の原因は、服用しても食欲抑制効果がないことです。

薬の作用は一部の人には効かないこともあり、この場合は残念ですがリポドリンでのダイエットは諦めてください。

改善が可能な食欲抑制以外の原因は主に以下の2つです。

リポドリンは食欲がなくなるため、もっと痩せようと全く食べなくなる、野菜しか食べない、お菓子やサプリだけで済ます人が増えます。

これでは代謝や筋肉量が落ち、カラダが危機を感じて体重が落ちなくなる他、少ない食事量だけで維持しようとするため痩せない上にやめるとリバウンドします。

そのためダイエットで確実に痩せていくには、タンパク質を上手に摂り筋肉量を減らさないことが大切です。

だからといってタンパク質だけを摂ると、肝臓に負担をかけ疲れやすくなるため、1日1食はバランスのよい食事を考えて摂ることが大切になります。

 

リポドリンはただ飲むだけで痩せる効果があり楽できる分、食事内容を考えてみるキッカケにしてみませんか?

これを機に落ちてきた筋力回復のため、軽い筋トレやEMSの取り入れも痩せるには効果的です^^

 

ここまで実践すればリポドリンで痩せることは可能ですが、まだ不安もあると思いますので、よくある疑問にお答えします。

リポドリンの疑問や不安をQ&Aで解説

最後にリポドリンの使用に関して多い疑問や不安をQ&Aで解説します。

使用前や使用中でも、気になることが出てくると思いますので参考にしてください。

リポドリンは運動なしでも本当に痩せる?

リポドリンは運動しなくても痩せますが、運動した方がより痩せやすくなります

リポドリンは飲むだけで心拍数が上がり、運動している状態と同じ効果がありますが、筋トレなどをすることで、脂肪がより落ちやすくなり引き締まったカラダになります。

しかし副作用があるため、運動は無理して行わなくても問題ありませんが、軽い運動や筋トレは停滞期には効果的です。

リポドリンはどのくらいで効果がでる?

リポドリンは最初の1週間目が痩せやすく、1カ月で3~5キロ、3カ月で8~10キロを目安に体重が落とせます

またリポドリンは耐性が付きやすいため、長期の使用は効果が薄れます。

カラダの影響を考え継続する場合は、2カ月使用し2カ月休薬期間を置いたあと再度使用するようにしてください。

ただし繰り返すことで耐性ができ、効果を感じられなくなる可能性は高くなります。

リポドリンと生理の関係は?

リポドリンは生理期間中でも使用は可能です。しかし痛み止めを服用する場合やつらいときは、カラダを一番に考えて服用はやめてください

またリポドリンで食事を制限しすぎると、生理が止まることがあります。

生理が止まるほどの食事制限は、明らかにやりすぎで危険ですので、バランスのよい食事を心がけてください。その方がリバウンドせずに痩せることができます。

リポドリンは危険なの?

リポドリンは用量用法を守れば危険ではありません。しかし無茶な服用をするとカラダに影響があります

リポドリンは成分的に医薬品に位置しますが、ダイエットサプリ的な扱いで販売されています。

そのため飲み合わせや服用方法を知らずに使用すると、危険を伴うこともあるため注意が必要です。

リポドリンの持続時間は?

リポドリンは個人差がありますが、1錠で約8時間ほど食欲抑制効果が持続します。しかし慣れてくると効果が薄れるため、持続時間も短くなる可能性があります。

リポドリンはどのくらいで副作用が起こる?

リポドリンは服用後、30分ほどすると副作用が起こり2時間をピークに緩和していきます。ただしこの時間も個人差があるため、服用しながら様子をみてください。

リポドリン効果で確実に痩せ最後のダイエットにしよう!

リポドリンはサプリではなく薬の作用で食欲をブロックし脂肪燃焼を促すため、効果の高いダイエットですが、副作用があるデメリットもあります。

副作用は飲み方で減らすことができ、用量用法を守ればリポドリンは危険ではありません。

 

医薬品と考え使用し、食事のバランスを見直すことで健康的に痩せることも可能なリポドリン。

使い方次第で毒にも薬にもなりますので、上手くリポドリンの効果を活用し最後のダイエットにするつもりで使用してください。

 

リポドリンを通販最安値で購入する場合はこちら。

リポドリン通販最安値サイト